Home Home > 梅雨時の髪型の悩みはこれで解決!

梅雨時の髪型の悩みはこれで解決!

 

沖縄、九州、四国と順々に梅雨に入ってきました。

 

くせ毛の人が頭を悩ませる時期(テンパも含む)季節です。

 

この時期は髪型をいくらセットしても決まらないといった悩みも多く聞きます。

湿気との戦いの時期です。

 

 

・乾かしてまとめても広がる。

 

・ストレートアイロンで伸ばしてもうねる。

 

 

など多くの悩みを抱えている人も多いはずです。

 

そこでこの時期、湿気に、広がりに、うねりに対抗する方法を考えてみました。

 

 

①『髪の毛の乾かし方に気を付ける』

髪の毛のうねりや広がりの原因は、毛根が原因や、髪の毛のダメージが影響しているといわれています。

乾かす時に少し髪の毛を引っ張りながら乾かすと、うねりが抑えられて、乾かす時のドライヤーも

少し時間はかかりますが冷風の方が髪の毛のダメージを最小限に抑えらえるみたいです。

 

 

②『道具に頼る』

髪の毛の広がりが気になる方にお勧めなのが椿油。昔から言われている物ですが

やはり効果はあるとの事で、椿油をなじませてからブロー。そのあとにスプレーで固めれば

あまり広がりを気にする事はなくなるでしょう!

 

 

③『美容師に頼る』

広がり、癖が気になれば美容師に頼っちゃいましょう!同じ悩みの人を何人も聞いてきたであろう美容師なら

きっと最善の解決策を提案、施術してくれるでしょう!カットして対策、パーマを当てて対策、縮毛矯正をして対策

いろいろある中であなたに合っているのを選んでくれるはずです。

 

 

④『美容師でも解決できなかった時の最終手段』

なぜ梅雨の時は髪の毛が広がり、うねり、ぺちゃんこになるのかを考えたときに、きっとたどり着く答えだと思います。

 

その答えは

 

 

『髪の毛があるから広がり、髪の毛があるからうねり、髪の毛があるからぺっちゃんこになる』

この答えにたどり着くと思います。

 

 

そういう時は思い切って

 

 

 

 

『坊主』

 

 

 

にするのもいいかもしれませんね。

 

 

女性で坊主にされた有名人はたくさんいます。

 

「ブリトニー・スピアーズ」「ナタリーポートマン」「アンバー・ローズ」もした事があります。

 

外国の方だけではありません。

 

日本人でも

 

 

「綾瀬はるか」や「長澤まさみ」も坊主を経験しています。

 

 

今は現在進行形で

 

 

「岡本夏生」も坊主ですからね!

 

もしかすると、あなたも似合うかもしれませんね!

 

 

 

 

キラキラ

キラキラWeb Magazine!

オブジョブスタッフによるコラム

Topへ戻る