Home Home > セラピストの求人が人気!

セラピストの求人が人気!

セラピストとは?

セラピストとは、何らかの手段をもって被術者に癒やしを与える人のことを指します。
「癒やし」といいますが、人が癒やしを感じるのはどのような瞬間でしょうか?
誰かとお喋りしたり、一人で散歩してみたり、好きな趣味に没頭したり
色々あると思います。
仕事を続けるうちに、心身ともに疲れを感じるようになった・・・
「疲れた」というのがポイントです。
「疲れた」も度を越すと、様々な症状となり、医者の手にかからなければならないことになります。
日々の疲れは自分自身では気付きにくいものです。かといって、医者にかかるほどの事ではないと考えがちです。
セラピストが施すのは治療ではなく癒やし。癒やしによって気分が前向きになったり、
疲れがとれたりして、例えば気分がよくない、疲れがとれない等の
軽い症状がなくなったりするわけです。

セラピー、カウンセリング、リフレ、エステなど・・・
「日々の疲れ」を癒やすために、これらを利用する人がいま増えているのです。


セラピストとそれに近いもの

セラピストが行う施術には様々な手法があります。
アニマルセラピー、アロマテラピーのようによく聞くものをはじめ
アートセラピー、カラーセラピー、音楽セラピーや催眠療法など本格的なものや
レイキセラピー、気功、パワーストーンセラピーのようにエネルギー(気)のようなものを扱ったものなど
本当に色々な種類があります。
何をしたら、どこからどこまでがセラピーなのか、という議論はあります。
被術者がなんとなくでも癒やしを感じられる、元気になれるのであれば
それを目的として行われる施術であればセラピーと呼んでいい。
というような雰囲気はあります。
マッサージ師を名乗るには資格が必要ですが、セラピストを名乗るには資格が必要ではないという事実もあります。
極端な言い方をすれば、霊能力者という存在は本当なのかを証明できるのか、ということです。
信じるに足る確かな理由がなくとも、説得力をもった言動をすれば真実味が出てきます。
車はなぜ動いているのか。電車は、飛行機は?
なんとなく動いている。そうなっているから安全なのではないか。
実際に動くまでにはきちんと理屈があるにも関わらず、使うだけなら気にしなくてもいいから、気にしないのです。私もわかりません。
人の体調や精神も同じような面があります。
風邪などの症状や、例えば骨が折れるなどした際の処置は、医療が説明できるものです。
そうでない部分、精神的なことに関しては、医療において明確にこうしたら治る、という言い方が必ずしもできない場合があります。
「なんとなく調子が悪いんじゃないかな」という言い方ができる状態では目立った症状も表れないため、分からないのです。

私たちは常日頃、元気がある、ない、という言い方をしますが、それは0か1かという単純なものではなく
実際に身体が不調であるとか、嫌なことがあったとか、楽しみにしているものがあるとか
そういった些細なことも影響しています。
身体的な要素も精神的な要素も複雑に影響し合っているのです。
ふとしたきっかけで元気が出ることだってあります。人の気分なんて曖昧なものです。
セラピストも、曖昧な存在であるからこそできることがあり、だからこそ様々な種類のセラピーが存在し、それぞれ需要があるのです。


睾丸セラピスト・・・とは!?

セラピーに似たものとして、リフレ(リフレクソロジー)やマッサージ店があります。
マッサージ店は先に述べたようにマッサージ師としての資格が必要になります。
マッサージではなくセラピーだと言い営業している店舗がたまにありますが
法律によれば「もむ・おす・叩く・摩擦するなどの行為」をマッサージであるとしているので
これをしていれば要資格となります。
リフレとは足裏マッサージのことで、これは無資格で行うことができます。そのためこれは街中に多く見られます。

セラピー・マッサージの派生で性感マッサージ店というものがあります。
性感マッサージは、ひらたく言えば本番をしない風俗店です。

過剰に身体を密着させる、施術部位以外にも身体に触る、などを行うと
風俗営業となるので、店舗は風俗営業の許可を取得する必要があります。
まれにこの許可を取得せずに経営している店舗があります。
違法性感マッサージ店は、キャストにとっても客にとっても危険があるものなので
くれぐれも注意しましょう。

性感マッサージ、性感セラピーという呼び方をするからには、施術の目的があります。
多くは性風俗店のような目的を持ちますが
もっとセラピー寄りの、性機能の改善を目的としたものがあるのです。
睾丸セラピーです。睾丸セラピーとは、簡単に言えばその名の通り睾丸をマッサージする施術です。
タイでは精力増強のための睾丸マッサージ、ジャップカサイという古式マッサージがあり
この手法を日本に持ちこみ応用したものが睾丸セラピーといわれています。

睾丸セラピーは、ジャップカサイとは違い明確に性風俗です。
この目的もそれに準じたものになりますが、副次的な効果として精力増強をあげているのです。
身体にとってプラスの作用があるから、性感マッサージでありながらセラピーという名称を用いているのですね。


まとめ

いかがでしたでしょうか。セラピー、リフレ、性感マッサージ・・・
これらは似た業態であるように見えても、実際は目的も含めまったく異なるものなのです。

ご興味のある方は電話やメール、LINEなどで
いつでもお気軽にご連絡ください。
まずはご相談だけでも大歓迎です!


人気のお仕事なので、応募受付終了の場合がございます。その際はご了承願います。

キラキラ

キラキラWeb Magazine!

オブジョブスタッフによるコラム

Topへ戻る